SiteMap
頬に手を当てる女性

大阪のクリニックの二重整形に興味がある

わたしは、昔から一重でした。高校生からアイプチをし、今は片方だけ二重になったのでもう片方だけしています。昔から一重がコンプレックスでした。そして二重整形に…

MORE ▶

大阪に住んでいたころ二重整形でいい瞼になった話

伸びをする女性

元々、一重まぶただった私は中学生のとき、アイプチを毎日して学校に行ってました。でも、アイプチって、段々かぶれて、干からびたようなまぶたになってしまいました。仕方なく、思い切って、高校生になってから、埋没法という糸で二重まぶたにする手術をしました。ただ糸で二重ラインを閉じるだけなので、手術時間はすごく早く何分かで終わりました。ですが、終わってから腫れが出ます。しかも、やはり痛いのを覚えています。
あまりに、不自然だったので、一週間以内ならとる作業をできる所だったので、糸を取ってもらいました。多分、技能によると思います。切開法を選んでしまったら、元には戻せないと思います。それから、成人して、やはり二重ラインを作りたくて、他のところで、同じ埋没法で、二重にしました。幅は狭くしてもらいました。その頃はよかったんですが、年齢を重ねる年月で、まぶたの皮が加齢で下がってきてしまいました。奥二重みたいになっていて、今は一重に近いです。
埋没法のデメリットは幅をせばめることはできても、広げることができません。多分、今もう一度したら、三重まぶたみたいな不自然な感じになると思います。なので、やはり二重の手術はよく考えてから、先生と話し合って、決めたほうがいいし、流行りで整形してしまうと、元々の愛らしさもなくなってしまうので、口コミで上手な所を探すのが一番です。費用は12万前後でした。参考にして下さい。